キアラセルco2ゲルの効果


kiara_ttl2.jpg

キアラセルCO2ゲルの使用方法B

5.そのまま15分以上(30分以内)放置し、その後スパチュラで大まかにジェルを取ります。
パック中は血管が膨張するため、肌が赤くなることがあります。また、炭酸ガスがイオン化して皮膚に吸収されるためイオン電流で肌がピリピリすることがありますが、パック終了後数分で元に戻ります。どうしても我慢できない方は、ご使用をすぐお止めください。
パックが垂れてきましたら、スパチュラでなおして下さい。
30分以上放置されると 皮膚がふやける事がございます。
またパックを取る時、まずスパチュラでおおまかにパックを軽くすくうように取ってから、残りのパックは固く絞った濡れタオルでふき取って戴くか、ぬるま湯などで洗い流して戴くと、取りやすいです。

6.終わりましたら、湿らせたタオルで拭き取るなどしてジェルを完全に取り去り、その後軽く水ですすぎ、化粧水、美容液などでお肌を整えて下さい。
これでパックは終了です。お手持ちの化粧水などでパティングしてください。

定期的なケアを!
基本的に週1回のケアをお勧め致します。
より効果をアップさせたい方は、最初の使い始めは3日間毎日使用して戴いて、その後は皮膚の活性化が安定して参りますので、週に1回のケアで十分となります。

⇒詳しくはコチラ
posted by キアラセルco2 | キアラセルCO2ゲルの使用方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。